Back | Next

マイジェネレーション
あぁ!!俺立ちはまだ真実に出会っちゃいなかった。
● マイ・ジェネレーション:MY GENERATION-[Oct.5.1979]
マイ・ジェネレーション
  1. 三つ数えろ
  2. 感触(タッチ)
  3. 港からやってきた女
  4. 街路
  5. 100万$ナイト
  6. 異邦人の夜(シスコ・ナイト)
  7. 特効薬
  8. グルービー
  9. 熱狂(ステージ)

◎ 感触(TOUCH)-[May.5.1979]
感触(TOUCH)
  1. 感触(TOUCH)
  2. 汽笛の響き

◎ 安奈-[Oct.5.1979]
安奈
  1. 安奈
  2. 翼あるもの

● マイ・ジェネレーション:MY GENERATION-[Dec.12.2007]
マイ・ジェネレーション
  1. 三つ数えろ
  2. 感触(タッチ)
  3. 港からやってきた女
  4. 街路
  5. 100万$ナイト
  6. 異邦人の夜(シスコ・ナイト)
  7. 特効薬
  8. グルービー
  9. 熱狂(ステージ)
  10. 荒馬
  11. 安奈(TV MIX)

曲のパクリがどうのこうの取り沙汰される収録曲が多いアルバムだが、熱くさせる甲斐バンドの曲になってるのは間違いない。
ライヴテイクとの対比が激しい「100万$ナイト」だが、こうした静かなテイクがむしろ落ち着いて聞けるのかもしれない。
「HERO」の爆発的ヒットにさらに激化するツアー・・・そんな心情を歌ったか「熱狂」は当時の彼らをストレートの映し出す鏡のような歌である。
僕のベストチューンは「港からやってきた女」になります。

シングルはアルバムからのカットになる「感触」であるが「HERO」のそれと比べて好セールスであった訳ではない。
個人的にはB面にあたる「汽笛の響き」に思い入れがあるので買いに走ったシングル盤でもある。
これも長岡による作品で彼のボーカルがフューチャーされている。(後のライヴ盤では甲斐によるテイクが聞ける)
アルバム発表に先立って彼は脱退しディレクターの道を歩むことになる。
もう1枚はクリスマス定番になった「安奈」。
長年僕は、「燃えつきたろうそくに」を「燃えつきたろう、そこに」とまるで安奈が燃えてしまったかのように歌詞を間違えて歌ってました。
不朽の名作となってましたが、なかなかフルアルバムには収録されず、"HERE WE COME 4 SOUNDS" まで待たされることになります。
カップリングはこれまた名曲「翼あるもの」。
この曲で記憶を蘇らせた方もいてつくずく甲斐バンドの魅力とパワーに感服します。

2007年12月に紙ジャケシリーズによる再リリース。
ボーナストラックは2曲(Track 11,12)で「ビューティフル・エネルギー」のB面でリリースされた「荒馬」と「安奈」のTV MIXです。
HOME | Kai Menu | Discography
Back | Next