Home Search Admin
Shout!! for BEATNIKS


  戸田市民会館
Date: 2017-06-30 (Fri)
今回はかりそめのスウィングという事で・・・
ベスト盤がリリースされて、その曲順でやるという、どういう事か?と首をひねりたくなるようなバンドライブ。

行く気がどうも起きなかったが、かみさんが行くというのでチケットを取ってみた。
結構取れないので無理かなと思ったら取れてた。
という事で参戦します。(^-^;;;

ついでにベスト盤も注文してしまいましたとさ・・・弱いなぁ。


  1979 CIRCUS & CIRCUS
Date: 2017-05-21 (Sun)
オクで1979年のパンフを落としました。
これで1978〜1986年の甲斐バンドのライヴパンフが揃ったんでしょうか?1980年のパンフはREPRINT版が存在するのですが、どうも手を出す気になれません。気にはなるんですが・・・・。

しかし、古いパンフの内容は充実していますね。
読んでいて当時の自分の記憶と合わさって、何だかタイムスリップしそうになります。

http://kobohome.oops.jp/beatnik/kai-pamp.html


  チケット届かず
Date: 2016-08-01 (Mon)
WOWOWの生中継が入るのかーとかちょっと残念に思っていたら、そもそもチケットが届いていない事に気が付いた。
CNプライガイドから電話が入ったのを、怪しい電話と勘違いして切ってしまったというのも気になって、メールを漁ってみた。

あった・・・・住所詳細不明での問い合わせメールが。
慌てて電話して詳細を伝えてみたが、まだ来ないなー。
大丈夫か?

  N.Y BOX
Date: 2016-07-02 (Sat)
何か知らないうちにこんなBOXセットが出てる。
もうリリース日だったので、色々悩みながらHMVで購入。
で、今日到着。
最初はアマゾンかなと思ったけれど、なぜかHMVだけ安い。
元々会員だったので・・・HMV以外で買う人いるんかな?
クリアファイルは要らないので、ちょうど良かったです。

  THE BIG GIG AGAIN 2016
Date: 2016-06-30 (Thu)
当選したので参戦します。

  甲斐バンドTHE BIG GIG AGAIN 2016
Date: 2016-06-10 (Fri)
1983年夏、摩天楼街でうまれた伝説的熱狂が、33年の時を経て、同日8月7日、日比谷野音に蘇る。
当時とまったく同じセット・リストを再現。
新たなる伝説を、いま目撃せよ!
2016年8月7日(日)
開場 16:45/開演 17:30
東京・日比谷野外大音楽堂
チケット料金 ¥10,800 (税込)
お問合せ ディスクガレージ 050-5533-0888


≪先行予約・一般発売日≫
■ファミリーマート独占先行予約
2016年6月21日(火)〜6月27日(月)
CNプレイガイドにて(抽選)
■OFFICIAL HP 先行予約     
2016年6月28日(火)〜7月6日(水)
CNプレイガイドにて(抽選)
■チケット一般発売日
2016年7月9日(土) AM10:00〜
*未就学児童のご入場はできません。

◇チケット先行販売に関するお問合せ◇
【CNプレイガイド】03-5800-3799(10:00〜18:00 年中無休)

http://www.kaisurf.com/news/457.html


  Tour Bookを更新
Date: 2015-09-26 (Sat)
もう更新するのもライヴ記位かなと思っていたが、オクで甲斐バンドのパンフレットを見つけ、以前より欲しかったものだったので、手に入れた。
1980 Circus & Circusの黒と赤の前半、後半ツアーのもの。
1981 Circus & Circusと年末の武道館の計4冊。
よく考えてみたら1981 Circus & Circusは手に入れていた・・・ダブった・・・。

1980の赤は記事が多く物凄い良い内容だった。

という事で3冊を更新しています。(誰も見てないだろうけど)

http://kobohome.oops.jp/beatnik/kai-pamp.html


  シンフォニー
Date: 2014-11-16 (Sun)
足を怪我しているので、チケットを取っていたら行けなかったライヴだが、生中継が入るのを聞いてチケットを取らなかったというのが本音のところです。
KISS Shmphoneyも引き合いに出されていたが、オーケストラがいることの特別なアレンジ感は少なく、「風が唄った日」が生で聴けたというのが特筆すべきものだったのだろうと思う。

途中考えてみれば2005年にClassic Kaiをやっているわけで、斬新さといってもバンド構成が前にいる違いだけのような気も。
センター席にもぽつぽつと空席も目立ち、ツアーファイナルとしてファンが望んだ形ではなかったのだと思ってしまった。

自分はツアーファイナルは武道館なんじゃねぇの?と思っていたので、この設定は意外感はあったものの、期待させるようなものじゃなかった。
バンドだけで甲斐バンドのアルバムから数曲づつ順を追って演奏するとかね、そういうのがあってよかった。

またひどく残念だったのが最後の100万$ナイトに入る所で、それまでのツアーと同じように甲斐のMCを入れたこと。
ツアーの時はアンコールで出てくる際に「街路」のトランペットが流れたんだよね。なぜこれを生でやらないかなー。
そのまましっぽりと100万$ナイトになってくれたら素晴らしかっただろうに。

ただオ^プニングの「25時の追跡」は素晴らしかった。
これが聞けたならその場に居たかったとは思った。
 

  日比谷野外音楽堂 40th Anni Tour
Date: 2014-08-31 (Sun)
この場所は初めてだった。
バンド初期はここでよくやっていたのだから、その頃のライヴ体験者にとっては感慨深いアニバーサリーライヴのファイナルだったと思う。

今回は音が野外で抜けがいいのか、とてもよかった。
変なこもりもビビリもなく、席位置も良かったんだろうけど、何しろとてもよかった。
ライヴ内容も戸田からの通り、とてもよい内容でした。
ここまで来ると、安奈、HEROとかまぁ良かったですね。
ただ、風の中の火のように、を本編最後に持ってくるのはどうかと・・・。
甲斐バンドの歌じゃねーし。という思いはすごくあります。
KAI FIVEが好きだったこともあり、メリハリという意味でここだけは違和感があります。
きんぽうげは結局やらず、新曲のランナウェイ・ブルースが追加されてました。

戸田の時は松藤さんのドラムセットがよく見えなかったのと注意してなく分からなかったんですが、マックさんが途中ドラム叩いてたんですね。なんだか感動してしまいました。

  箱根の映像
Date: 2014-07-13 (Sat)
戸田のライヴの前日、ネットを見ていたら「嵐の季節」という本が出ているのを知った。
田家さんの「ポップコーン〜」が秀逸だったので、その手の本であって欲しいと祈りながら注文した。

ライヴに向かった後に届いたのだが、帰宅して読んでみたら自分にとっては衝撃的な事実を目にした。

「箱根の映像は存在しない」

確かに写真でさえもあまり目にした事がない。
あんなに昔の日比谷の映像があったりするにも関わらず。
KISSも同じで古い映像がとにかく残っている。
オフィシャルでしっかり撮っているのだ・・・それが流出してBootlegになっていたりもするのだが、甲斐バンドもそうなんじゃないかって勝手に思っていたが、まさに収録していないなんて・・・

ちょっと脱力です。

  戸田市文化会館 40th Anni Tour
Date: 2014-07-12 (Sat)
いやぁ、良いライヴでした。
これで途中のPAの悪さ加減がなければ「きんぽうげ」が無くても全然構わないと言えるようなライヴでした。
いや、まー良かったライヴです。
久しぶりに頭からずっと歌っていました(さすがにHEROは歌ってませんけど)。
野音が楽しみになってきました。

Liveの記載にはセットリストのっけてます。(だれも見てないとは思うが)一応・・・(^-^;;;

  40th TOUR & ROCKS II
Date: 2014-02-26 (Wed)
ツアーがあると先行の案内メールがきた。
バンドの節目のツアーなので、申込みすることにした。

合わせてROCKS IIがAmazonから到着。
何気に良い。前作も大満足とは言わないが、満足していたのでKAI FIVEがどーのこーの言う気もないので、概ね満足という。
しかし、ビューティフルエネルギーは何でしょう⁈
松藤のヴォーカルが聴きたいんですが。
そもそもリクエストとかで決めたとかじゃないんだっけか?
だとすればシングルリリースのイメージであり、松藤のヴォーカルじゃない?
ジャケも裏表中全て甲斐アップ。
バンドですから〜。

こういうところが我慢ならんのよね。

  LIVE ONAIR
Date: 2014-02-15 (Sat)
TOKYO-FMでライヴというのを今朝ひょんなところから見て甲斐バンドなので聞かなくちゃだと思っていたら時間過ぎてた。
今聞き始めて既に「港からやってきた女」プレイ中。
どうやらオープニングは「ブライドンロック」
「ビューティフルエネルギー」とやって「港〜」ときて、「破れたハートを売り物に」「ブルーレター」と続いている。

あぁちゃんと録音しておきたかったな。
ROCKS2の曲目なんだろか?<あまり興味なし・・・注文してるが

  KAI BAND ROLLING BIRTHDAY 60
Date: 2014-01-12 (Sun)
ブルーレイで欲しいと思ったんですが、出ないようなので購入。
WOWOWの方でも観て良いライヴだったと思ってました。
これは見に行きたかったなと、けれど即完売だったようで?
ライヴよりもドキュメンタリー観るために買いました。
リハ風景とかいいですよね、なかなか良いソフトでした。

  3Q
Date: 2013-09-16 (Mon)
我が家のレコーダーはキーワード登録していると、関連番組を根こそぎ録画する。
当然「甲斐」と入れてあるので、何気に予約リストに何かしら掲載されているのだが、何にヒットして予約が入ったかまでは判らない。

さんまの番組だったので、甲斐だなと思って録画したのを流し観したら、やはり甲斐がゲストで出ていた。
コメンテータなら、まぁつまらんなと思いちょっと流していたら、最後にさんまと歌を歌うとのこと。
そうだとすると「サンキュー」だよなーと、以前やったのは10年近くも前の話っぽいし、それはそれで懐かしいと。
ちょっと嬉しかったです。

  照和My Little Town オンエア
Date: 2013-04-28 (Sun)
CSデジタル329
4/28 19:00-20:30
これはDVD買っちゃったものなぁ・・・

  WOWOWで甲斐バンド「ローリング・バースディ60」独占放送が決定!
Date: 2013-03-23 (Sat)
甲斐バンド ライブ テレビオンエア情報

番組名:甲斐バンド スペシャルライブ “Rolling Birthday 60”
放送日時:2013年4月14日(日)18:00〜
チャンネル:WOWOWライブ

これは見るかな。

http://www.wowow.co.jp/music/kai/


  ROCKS
Date: 2013-01-05 (Sat)
Aerosmithのアルバムではない。
甲斐バンドの新録音のベストアルバム・・・らしい。
最初は買う気無かったんだけど、結局注文してしまった。
「安奈2012」も一瞬手を出しそうになったんだけど、カップリングが薬師寺ライヴだったので、何とか収めた。
"フォーチューン・クッキー」ってのがナンだかわからないのですが、ちょっと新作にはもう・・・。
DVDがちょっと興味がありますが、こちらはどうでしょう。

薬師寺のライヴがレコーダがキーワードで自動録画してくれてたのを見て気が付きましたが、なかなか良かったです。
バンドとしての状態はいいのでしょうね。英二さんもいるし。

それでも今のバンドツアーでさえ行く気は無くなってしまったなぁ。
あぁ、PARTYの解散はナンだったんだろう。勿体無い。

  ライヴの違い
Date: 2011-12-03 (Sat)
今日はSuperflyのライヴに行ってきた。
2年前の武道館に続き、ワンマンでのアリーナライヴ。
思えば、アルバムツアーできっちりアルバムの曲をたっぷりやって、その反応を見たりしている姿を見て、これがアルバムツアーだよなって毎回思っていた。
今回はアルバムツアーの締め括りというか、スペシャルなアリーナツアーだったわけだけど、ボリューム満点で1st〜3rd+アルファの見せ所もあって、様々なファンも満足したんじゃないだろうか。

かつての名曲の呪縛に憑かれたように定番尽くしのものに飽き飽きしてしまったのは、気付かないフリをしていたけれど、結局我慢ならなくなってしまった。
年明けにライヴがあるようだけれど、一瞬行って見ようかなと思ったこともあったんだけれど、やはりやめておこうと思う。
クラシックスの甲斐バンド、KAI FIVEのアルバムを聞けば良いから・・・。

  照和
Date: 2011-06-04 (Sat)
甲斐バンドのドキュメンタリー?映画の「照和」がAmazonから届きました。
パッケージは「おおっ!」と思ったんですが、ただのカバーで中身は普通のケースでした。

懐かしい曲が収録されているので、凄いです。
で、まだ観てません・・・。

- SunBoard -