Gallery
Gallery



YOUNG MUSIC SHOW



1977年の初来日公演をNHKが放送した「ヤング・ミュージック・ショー」。
当時この放送によってKISSアーミーの道を歩むきっかけになった人も多い事でしょう・・・。
この放送でNHKはポールのMCや歌詞を独自の字幕で表示していました。
なかなか味わいのあるモノなのでここで再現してみましょう・・・・



 ●1.DETROIT ROCK CITY


実は持っているビデオにこのオープニングのタイトル表示部分が
ないのでイメージをKISS仲間のK.T.Factory工場長さんに頂きました>Thanks!
これで歴史的なライヴ放送が始まったんですね。

 ●LET ME GO,ROCK'N'ROLLの曲紹介MC


「さぁ、みんな」
「ロックン・ロールで派手にやろうぜ」
「俺たちはやるぜ」
「みんなが聞きたいすごいロックを!」

 ●2.LET ME GO,ROCK AND ROLL


実はステージにタイトルのデカイ文字がかぶるので当時好きではなかった
のですが、今でも強烈にイメージが残っているだけあってインパクトは
高いタイトル(文字)だったんだよね。

 ●FIREHOUSEの曲紹介のMC


「みんな聞いてくれ」
「今夜は特別にいい雰囲気だよ」
「だからもし−」
「俺たちがもっと燃えて」
「ここがすごく熱くなったら」
「いよいよ呼ばなくちゃならないぜ」
「消防署を!」

 ●3.FIREHOUSE


文字裏では "FIREHOUSE" っぽく炎が燃えています。
凝ってますねぇ・・NHK・・・

 ●FIREHOUSEの歌詞


♪彼女にかかりゃあ手もなくまいるぜ
♪あの見事なやりくちに
♪そこが気に入り思いつめ
♪のぼせちまうのさ
♪彼女はうれしがらせてくれる
♪カワユイところもあってな
♪だがハラハラもさせるぜ
♪こっちはマゴマゴするだけよ
♪あの子を満足させるには
♪からだがひとつじゃもたないよ
♪ガタがきたって
♪気になるような彼女じゃない


♪消防車を呼んでくれ
♪彼女が俺に火をつけた
♪消防車はまだかい
♪火の手はおさまらない
♪荒れてる彼女はいかしてる
♪離れられなくなっちまうぜ
♪気まぐれ彼女に未練はあるが
♪もうこの辺が潮時だ


♪消防車を呼んでくれ
♪彼女が俺に火をつけた
♪消防車を呼んでくれ
♪消防車だ!

 ●4.MAKIN' LOVE


さすがにこの歌詞は字幕でなかったすね・・・わはは
よく見りゃ"Making Love"になってますね・・

 ●COLD GINの曲紹介MC


「ところで−」
「ほらもう抜け出したカップルがいる」
「一杯ひっかけにな」
「俺たちも酒は好きだが」
「飲むのはスコッチじゃないよ」
「とんでもない!」
「テキーラでもないぜ!」
「あんたがすっかり消耗しちゃって」
「元気ずけるものがいるときには
「これを飲むしかねえだろう」
「コールド・ジン」よ!」

 ●5.COLD GIN


抜き文字でバックでキラキラ光っているようなタイトル文字です。
「スコッチじゃないよ」とか優しい感じなのに、イキナリ「テキーラ
でもないぜ!」とか乱暴になるんだもんなぁ・・・

 ●COLD GINの歌詞


♪俺の電熱器はこわれちまったから
♪燃えるにはお前の熱がいるのさ
♪隣りのあの娘灯を消したのに
♪俺はもうへばっちまってる
♪コールド・ジンの時間だぜ!
♪こいつはえらく効くぜ
♪コールド・ジンをぐいと飲む
♪これしかねえんだ



♪あの娘とうまくやるには
♪もう1本買ってくるか
♪角のいつもの酒屋で
♪この安酒だけが頼りだぜ−
♪またガンバルためには
♪コールド・ジンの出番だぜ!
♪こいつに限る
♪コールド・ジンをやるしかねえ
♪こいつだけが頼りだ
♪あの娘とうまくやるには


「ギターエース・フレーリー!」(ギターソロを終えてポールがエースの紹介)

 ●6.NOTHIN' TO LOSE


南東スタンドあたりから?見下ろしたショット
なかなかいいアングルです。
この翌年同じような角度から見たような気がするぞ

 ●7.GOD OF THUNDER


77年の"ALIVE II" あたりでピーターのドラムソロに両側から花火が吹いて
いましたがそれを彷彿させるかの様なタイトル。
後ろで花火が火花散らしています

 ●GOD OF THUNDERの歌詞


♪お前は目覚めたはずだ
♪俺さまの魔力に
♪ヴィーナスの娘よ
♪俺の言葉を聞くがよい
♪俺はオリンパスに生まれ
♪親父が言うには
♪悪魔に育てられた俺は−
♪たちまち怒りをあらわにする
♪俺は雷神
♪ロックの神だ
♪お前を捉えた戦慄は−
♪お前の魂を奪うだろう



♪俺は荒野の帝王
♪昼なお暗い密林の
♪闇を集めてほくそ笑み
♪お前をひざまずかせる
♪雷神の前に
♪ロックの神の前に
♪お前の心を震わせるものから
♪お前は逃れられぬ


「ドラムス、ピーター・クリス」
♪俺は荒野の帝王
♪光も届かぬ海底の
♪闇を集めてほくそ笑み
♪お前をひざまずかせる
♪雷神の前に
♪ロックの神の前に
♪お前を戦慄させたものは
♪お前を奈落へ突き落す

 ●8.ROCK AND ROLL ALL NITE


続く字幕同様ノー天気なタイトルす
ポップ調なフォントですね

 ●ROCK AND ROLL ALL NITEの歌詞


♪ノッテルお前はまるで裸だ
♪みんなのムードも熱くなって
♪俺たちもお前につられてしまう
♪バカ騒ぎがしたいって?
♪パーティははじまったばかりだが
♪お前は大はしゃぎ
♪大声をあげて
♪ロックで夜を明かしたい
♪夜ごとのパーティ
♪ロックン・ロールで
♪毎晩すごす
♪ロックがあれば


♪言うことなしさ
♪連日連夜のパーティは
♪ロックがなくちゃしまらない
♪お前はしばらく俺のもの
♪気ままなお前が気に入って
♪俺たちゃ気分最高潮!
♪お前もすっかり無我夢中
♪すごいぜベイビー!
♪俺たちゃやんやの大騒ぎ
♪さあ声をあげて


♪「みんな拍子をとって」
♪ロックン・ロールで
♪夜通しやりたい
♪俺たちのパーティは
♪朝までぶっ続け
♪ロックン・ロールを
♪ひと晩じゅう!
♪年がら年じゅう
♪お祭り騒ぎ


♪みんなも声をあげて!
♪ロックン・ロールで
♪今夜もキメよう
♪キッスの雨を
♪降らしてやるぜ
♪ロックン・ロールで
♪夜明かしだ
♪俺たちゃ年じゅう
♪ロック・パーティ!
 ●9.BLACK DIAMOND


ミラーボールがバックに廻り単にキャプチャしただけだと判らんタイトルす
実際はもっと奇麗に見えます。
ちゃんとNHKもイメージを優先してタイトル作っていたんですよね
 ●BLACK DIAMONDの歌詞


♪生きるために街角に立つ
♪お前の一日がはじまる
♪お前の人生は奴等の手のなか


♪今日もまた街角に立って
♪お前の一日がはじまる
♪狂おしいお前の人生
♪おお、ブラック・ダイヤモンド
♪それはお前だ
♪街には寄るのとばりが下りる
♪奴等はお前に群らがる
♪悲しみを忘れたお前には
♪ほかに生きる術はない
♪おお、ブラック・ダイヤモンド
♪それはお前だ


♪今日もまた街に立つ
♪お前の一日がはじまる
♪狂おしいお前の日々
♪ブラック・ダイヤモンド
♪それはお前だ

いかがでしたか?
懐かしいと思う方や「うひゃーっ、なんちゅう歌詞だ・・」と思う方とかもいるのでしょう。(^_^;;

Special Thanks To Mr.工場長

YOUNG MUSIC SHOW [1977]

HOME | KISS MENU | Gallery