IN JAPAN
KISS LIVE IN JAPAN

    1995 KISS WORLDWIDE TOUR

 Schedule

1/24 大阪 大阪城ホール
1/26 九州 九州厚生年金会館
1/28 名古屋 センチュリーホール
1/30 東京 日本武道館
1/31 東京 日本武道館

 Set List

1/24-Osaka
King Of The Night Time World
Deuce
Shout It Out Loud
Parasite
Unholy
Creatures Of The Night
Calling Dr. Love
Makin' Love
Tears Are Falling
Domino
I Was Made For Lovin' You
Watchin' You
Firehouse
I Want You
Love Gun
She
Lick It Up
Forever
I Love It Loud
Black Diamond
Detroit Rock City
-----Encore-----
Heaven's On Fire
God Gave Rock And Roll To You II
Rock And Roll All Nite


1/26-Kyusyu
King Of The Night Time World
Deuce
Shout It Out Loud
Parasite
Unholy
Creatures Of The Night
Calling Dr. Love
Makin' Love
Tears Are Falling
Domino
I Was Made For Lovin' You
Watchin' You
Firehouse
I Want You
Love Gun
She
Lick It Up
Forever
I Love It Loud
Black Diamond
Detroit Rock City
-----Encore-----
Heaven's On Fire
God Gave Rock And Roll To You II
Rock And Roll All Nite


1/28-Nagoya
King Of The Night Time World
Deuce
Shout It Out Loud
Parasite
Unholy
Creatures Of The Night
Calling Dr. Love
Makin' Love
Tears Are Falling
Domino
I Was Made For Lovin' You
Watchin' You
Firehouse
I Want You
Love Gun
She
Lick It Up
Forever
I Love It Loud
Black Diamond
Detroit Rock City
-----Encore-----
Heaven's On Fire
God Gave Rock And Roll To You II
Rock And Roll All Nite


1/30-Tokyo
King Of The Night Time World
Deuce
Shout It Out Loud
Parasite
Creatures Of The Night
Calling Dr. Love
Makin' Love
Tears Are Falling
Domino
I Was Made For Lovin' You
Watchin' You
Firehouse
I Want You
Love Gun
She
Lick It Up
Forever
I Love It Loud
Black Diamond
Detroit Rock City
-----Encore-----
Heaven's On Fire
God Gave Rock And Roll To You II
Rock And Roll All Nite


1/31-Tokyo
King Of The Night Time World
Deuce
Shout It Out Loud
Parasite
Creatures Of The Night
Calling Dr. Love
Makin' Love
Tears Are Falling
Domino
I Was Made For Lovin' You
Watchin' You
Firehouse
I Want You
Love Gun
She
Lick It Up
Forever
I Love It Loud
Black Diamond
Detroit Rock City
-----Encore-----
Heaven's On Fire
God Gave Rock And Roll To You II
Rock And Roll All Nite


 in JAPAN 1995

REVENGE!!

7年ぶり4度目の来日公演は日本が大地震で悲しみに暮れる1995年1月に実現した。
アルバムツアーと言えば"REVENGE"になるか、しかしそれは1992リリースで遠く離れている、近いとすれば自らのトリビュート・アルバムである"KISS MY ASS"になるのか・・・
という様にこの来日公演はツアーという意味合いから外れてしまうのかもしれない。
この95年の日本公演とオーストラリア公演のアジア・オセアニアツアーは時期を外してしまった感があった。
自分にとっては1978年以来の17年ぶりのKISSである・・・そういう背景は気にはしていなかった。
大阪で幕を落としたこのツアーは東京 日本武道館2Daysを含めて全5公演とコンパクトなものだったが、西から序々に上ってくる彼らを待ってワクワクしていたのを思い出す。
最終公演のチケットを取っていた自分は実は貧乏くじをひいてしまったのかもしれない・・・。
ジーンの喉は不調を極め大阪公演などには入っていた"UNHOLY"はセットリストから外され、ジーンの唄う歌はポールが代行している場面がいくつもあった。
それはそうと新旧取り混ぜたセットリストは充分満足がいく内容ではあった、ジーンさえベストコンディションであったならば・・・悔やまれて仕方が無い。

さて、このライヴ[パンフレットチケット]を見るに当たって予習は当然ながら"ALIVE III"でしっかりと・・・しかし予想はオープニングから崩された。
暗転した会場でステージを遮るKISSロゴのカーテン越しにメンバーが見えて、例のオープニングコールの後、華やいだステージから響いてきたのは、ブルースのフィードバックからだった、そう"KING OF THE NIGHT TIME WORLD"、意外なオープニングに戸惑ってはいたものの、懐かしさも相まって既に盛り上がっていた。
そして"Deuce"!!。思い通りの展開だ・・・エリックの叩くドラムはタイトでパワフルである、この人のドラム聞いてからドラムの音を拾い聞きするようになったと感じる。
初めて見るブルースは押さえ気味のアクションながら、現在のKISSにしっかりと馴染んでいる印象を受けた。
それと共にエース、ピーターへのノスタルジーも感じることになっていたが、様々な思いを交錯しつつもステージは進んでいった。

"KISS MY ASS"というひとつは懐古趣味的アルバムをリリースしたせいもあって、観客の空気はKISSクラッシックスを求めるものが支配していたようにも思う。
たぶん、自分もそうだったと思う。・・・・
だから往年のヒット曲がこの素顔なKISSで演奏される新鮮さがとても嬉しく思えた。
"ALIVEIII"でライヴでの息を吹き返した感のある"I Was Made For Lovin' You" は素晴らしかった。
ポールも実は風邪をひいていたという話だったが、伸びのある声と音圧にはノックダンさせられた。
80年代初頭のツアーでのビデオで見ることが出来るが、あの頃とはアレンジも違いファルセットで唄うことのないポールはこの曲の持った魅力を開花させたのだと思う。
たぶんKISSライヴのハイライトの1つである火吹きはジーンの不調からかやらなかった、この辺は後で震災を受けた日本に対して震災をイメージする「炎」は控えたという話を雑誌のインタビューで目にして、その配慮に頭が下がった。
こんなエピソードがある・・・
今回の来日はメンバーは関西空港に降り立った、大阪の街は神戸のそれとは違い被害の酷さを目にすることは無かったが、それを確認する為に神戸に行くことは出来なかったとポールは語っている。
またこのツアーで使用する機材は本来神戸港に着く予定だったが、震災の影響で香港に回されてしまい、急遽空輸で大阪に回したというコトだ。
震災があってKISSがアクションを起こした・・・KISS AID SAVE THE CITY!! がそれだ・・・。
阪神大震災で被害を負った方々への義援金を募るべくダイヤルQ2の仕組みを使い、2/3〜4/2までの2ヶ月間に武道館でのサウンドチェックの際に録音したという"Strutter"と"Rock Bottom"をコメントと共に聞かせてくれた。

ここにそのKISS AID SAVE THE CITYのチラシ原文を掲載して彼らの気持ちにエールを贈りたいと思う。


KISS AID


この度の阪神大震災については、来日前からCNNなどを通じて状況は知っていました。
突然の地震により、5000人以上の尊い人命が奪われ、家屋倒壊により、避難生活を余儀なくされている被災者の生活を考えると心が痛みます。
1月22日に、被災地、神戸に程近い、関西新空港から入国し、大阪に滞在していた際、同じホテルに宿泊していた、CNNほか、外国のTV取材クルーから現地の生の情報を聴くに至って、我々KISSも微力ではあるもののなにか協力できることはないだろうかと強く考えるようになったのです。
 この件に関し、今回のコンサート・ツアーの招聘元であるウドー音楽事務所、所属レコード会社である日本フォノグラムと様々な可能性を検討した結果、我々は自分たちの仕事であるロック・ミュージックを媒体にして、被災者への義援金を募るためにKISS AIDダイアルQ2を設置する事にしました。
 KISS AIDダイアルQ2は我々の未発表ライヴ音源、メッセージが収録された5分間の番組で、通常の通話料金のほかに、Q2回線使用料がかかります。この使用料〈5分間で300円、ここから使用料27円を差し引いた273円)をファンのみなさんからの義援金としてまとめ、集まった義援金は全額被災地に寄付します。

許しくは、下段の案内を読んでください。
被災者のみなさまに心からお見舞い申し上げると同時に、微力ながらも我々の企画したKISS AlDダイアルQ2に一人でも多くのファンが賛同し、協力してくれることを心から望んでおります。

ポール・スタンレー
ジーン・シモンズ
プルース・キューリック
エリック・シンガー




通話料+情報料(情報料の内91%が義援金として寄付されます。)
が必要です。(一部の地域を除く)
KISS AID CALL は回線の都合上電話がかかりにくい場合がございますのでご了承下さい
システム運用

チェスコム・インターナショナル(株)
(お問合せ先)
03-3XXX-2XXX

*KISS AID CALL に関するお問い合わせは*

日本フォノグラム(株)洋楽部
03−3XXX-3XXX




このジャパン・ツアーのライヴ告知には「ROCK'N'ROLL PARTY ALIVE 1995」というタイトルが光っていた。
そう、あの’77年の幻のライヴ盤「ROCK AND ROLL PARTY IN TOKYO」を彷彿させるツアータイトルだ。
オフィシャルなツアースケジュールを見ると単に「KISS WORLDWIDE TOUR」とうたっているけれど、気持ちの上ではこの「ROCK'N'ROLL PARTY ALIVE 1995」という意識が強く、また久しぶりのKISSに感激!!。
この後発売になるKISSTORYもシンコーミュージックから輸入代理販売されるのを知り、即申し込み・・・。
ティーンエイジャーだった頃にLP1枚を買うのにためらいを見せていた自分ではあったものの、こうして18,000円ものヒストリ−本にポン!と大枚をはたいてしまう自分が怖くなりつつもこの歳になってさらにKISS地獄にハマっていくとはこの時はまだ判らなかったのである・・・。


TOP

HOME | KISS MENU