093842


KOBOの日々の徒然を思いのままに・・・
時間軸を気にせず書いています
2017年8月
  12345
678910
11

12
13141516171819
20212223242526
2728293031  



月の日記を
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
* 2017年12月5日(火) 会員情報直りました
* 2017年12月4日(月) 電子チケット
* 2017年12月1日(金) 大井町の夜
* 2017年11月24日(金) SAKYU GO
* 2017年11月17日(金) という事で・・・

SAKYU GO
横浜のイベントの次はまさかの鳥取砂丘でした。
ホントに行くのか?という感じではありましたが、苦労して飛行機取って宿も押さえてようやく当日です。

いつもの出勤時間に等しいバスに乗り、一路羽田まで。
荷物はこのまま砂丘で歩きまわるので、バックパック一つです。
しかし、モバイルバッテリーを幾つもいれているので、重い重い。

浜松町は出勤の人に紛れて羽田に向かいます。
第二ターミナルに着いて、最初の関門で荷物をチェックです。
ここで気にしていたのがバッテリーです。
基本的に容量の多いバッテリーって空輸出来ないくらいなんですが、モバイルバッテリーも容量が大きいとNGらしいと先日ネットで見ました。
ただ計算式に当てはめても20,000Ahあたりじゃ問題ないようなので、とりあえず、4つも仕込んでいましたがトレイにも出さずに機械に通しましたが問題なし。

搭乗口は一番はしっこなので、ずっと歩いて行きます。
流石に9時頃になると小腹が減りました。
このまま鳥取についても空港から砂丘に行くつもりで、昼食とか取れなさそうな気もするので、蕎麦でもと思っていたら近くに食べられる所があったので、蕎麦とお稲荷さんを頂きました。
これで無事に飛ぶだけ・・・・次に気になるのは向こうの天気です。
どうも雨模様っぽいのですが、雨の中の砂丘でどんな?
不安がつのります。


いざ飛ぶと一時間ちょっとなので上がったと思ったら、着陸態勢になるようでほんとあっという間でした。
窓の外は驚くほど明るいので良い天気でした。
空港手前に砂丘が見えるハズなので、覗き込んでみていたら広い砂場にすごい人が・・・ありんこのように・・・
周辺の道路も数珠つなぎになっているようです。
しかし、思いのほかの天気だったので、飛行機の中でも歓声があがります。

無事、鳥取砂丘コナン空港に到着。
やはり砂丘行きのバスはないので、タクシーに走りそのまま砂丘へGO!

運転手さんも今日の状態を考えて走らせてくれました。
渋滞が酷そうならば手前で停めて歩いて・・・と言ってくれたので助かった。
ほぼ入口の所まで入っていけたので良かったです。

砂丘に到着、その広大さにまずびっくりして、雨が降っていない状態に感謝。
トイレの位置とか確認して、水分を補給して砂丘へ。
横浜のような酷い人ごみではさすがにありませんが、結構な人出です。休日他の間の平日ですけどね。

時折吹く海風で砂が飛び目が開けられないです。
また小雨が降ったりやんだりの中だったので、その都度虹が見られて良かったなぁ。
ポケモンも必要なので、アンノーンの持っていない個体なんですが、SとかUが出ているので、「TOTTORI」や「SAFARI」ではないことが分かりました。
「SAKYU」かぁ・・・・「YOKOHAMA」や既に持っている文字を考えると、ゲットすべきは「S]と「U」のみ・・・うーむ。

それでもラプラスが出たり、コイキングも金の色違いが出たりしたので、それはそれで大満足です。
というか、かみさんが喜んでくれればOKなんですけどね。

午後になって雨風が酷くなったのと、明日は天気が持ち直すのが分かっていて、夕方まで活動出来るのを考えるといまのうちに市内に戻ってゆっくりするのが吉ということで、3時過ぎに市内行きのシャトルバスの列に並びました。
結構待ちましたが、無事乗って移動しながら車内は修学旅行のバスのように、皆ポケモンの話や捕まえながらワイワイと鳥取駅まで・・・

ちょっと寒いのと疲れも出ているので、先にチェックイン済ませて、荷物を下して食事に行きたいなと。
ホテルに確認すると3時以降なのでチェックインして構わないというので、食事してからチェックイン。
食事する場所も無くてイマイチでしたが、想定内です。

夕方からはかみさんが予約してくれた居酒屋で飲みです。
席が移されてしまったので、向かい合いながら遠い感じの席でしたが、ご当地ものを食べながら、地酒を頂き楽しいひと時でした。
コンビニに寄るのをついでに、レイドを行っているジム巡りとしてホテルへ。

明日の事もあるので風呂でリフレッシュして就寝、お疲れ様でした。



2017年11月24日(金) No.1697

Page/ [1] [2] [3] [4] [5]


++ KOBOHOME ++

[Admin] [TOP]
shiromuku(cu3)DIARY version 1.50