Back | Next

GOLD

再度、名手ボヴ・クリアマウンテンを起用、
NYマンハッタン・ミックスの最新作

● 黄金:GOLD-[Jul.21.1983]
黄金
  1. GOLD
  2. ボーイッシュ・ガール
  3. シーズン
  4. マッスル
  5. ムーンライト・プリズナー
  6. MIDNIGHT
  7. 危険な道連れ
  8. SLEEPY CITY
  9. 胸いっぱいの愛
  10. 射程距離

◎ シーズン-[May.21.1983]
シーズン
  1. シーズン
  2. SLEEPY CITY

◎ GOLD-[Sep.1.1983]
GOLD
  1. GOLD
  2. ムーンライト・プリズナー

● 黄金:GOLD-[Dec.12.2007]
黄金
  1. GOLD
  2. ボーイッシュ・ガール
  3. シーズン
  4. マッスル
  5. ムーンライト・プリズナー
  6. MIDNIGHT
  7. 危険な道連れ
  8. SLEEPY CITY
  9. 胸いっぱいの愛
  10. 射程距離
  11. 時雨れて
  12. シーズン(TV MIX)

前年1982年の12月2日の武道館公演で甲斐が「いいものを作るために時間をくれよ」と言い、レコーディングに力を注ぎ、コンサートは行わない約半年の間で出来上がったアルバム。
こうやって書いてしまうと半年なんだな・・・。
まぁ、そんな事は置いておいて・・・このアルバムはタイトルの様に輝きながら弾けるように出来あがってきた。
個人的趣味で言うと「ムーライト・プリズナー」「SLEEPY CITY」は苦手なのだが、他の8曲はもう無茶苦茶聞き込んでいるアルバム。
その当時、初めて買った中古のクルマに真夜中に乗って、川の傍に停め「MIDNIGHT」に身体全体を包みこんでもらって至福のひとときを過ごした頃がありました。
「シーズン」はフィズ系のCM曲に抜擢されかなり流れていたし、かなり甲斐バンドの音が街で聞かれるような気がしていた。
銀座のソニービルで見た甲斐バンドのプロモもこの頃見かけてその中の一部?が後に「HALF BREED」によって目の当たりにする事が出来るのだった。
「マッスル」のパワフルなサウンドを生で見たかったものだ・・・(忙しくてライヴまで気が回らなかったのだった)。
「シーズン」はもっと大ヒットしても良かったのにね・・・なんか勿体ない・・。

2007年12月に紙ジャケシリーズによる再リリース。
ボーナストラックは2曲(Track 11,12)で「時雨れて」と「シーズン」のTV MIX。
「時雨れて」は甲斐が研ナオコに提供した楽曲「別れの黄昏」のカップリング曲としてリリースされたもの。甲斐のヴォーカルによるものは「HIGHWAY25」に収録されている。
HOME | Kai Menu | Discography
Back | Next